トマトスノータウンが晋遊舎「iP!」7月号に掲載されました

また掲載していただいて嬉しいです

トマトビレッジが掲載された時はイーニアス
トマトマナハウスの時はスチュアートがピックアップされてたので
今回はシリルかカーティスに違いない!と予想していたら
まさかの農家のお兄さんでした
お兄さんやりますね…!?



1作目のトマトビレッジを作って、公開させていただいてから1年経ちました
何か新しいことをしてみようと思って、はじめたゲーム作りですが
感想をいただけたり、雑誌に掲載していただいたり
本当に夢みたいで嬉しいです

これからものんびりツクっていきたいと思っていますので
よろしくおねがいいたします



おまけ:
実は1作目のゲームで呪いをかけられたのは、はじめはトマトではなくピーマンでした
でも一旦ゲームが完成して、タイトルをつけようと思ったときに
「ピーマンビレッジ」ってあんまり可愛くないなぁということで
「トマトビレッジ」になりました
お兄さんの畑にピーマンがあるのはその名残です

2013_05_30_Img5670.jpg

ちなみに私はピーマンアレルギーではありません

トマトスノータウン

2013_04_04_Img01.jpg

一年中暖かい気候で、トマトの栽培が盛んな町に
ある日突然、雪が降り積もってしまいます

どうやら、天候を管理している太陽の精霊が
風邪をひいてしまったのが原因のようです

町人達や旅人に協力してもらいながら
暖かい太陽の光と、トマトの元気を取り戻す
謎解きプチアドベンチャーゲームです

※トマトスノータウンは公開を終了しました
遊んでいただきありがとうございました




晋遊舎「iP!」2013年7月号に掲載されました

Free Game Reviewさまがレビュー記事を書いてくださいました
Free Game Review

...続きを読む